A005

様々な角度に折れ曲がる屋根と外壁に囲まれた、大きなワンルーム型式の平屋の住宅です。 床や塀の高さと道路の高さとのバランスに気を配り、プライバシーを保ちながら、かつ敷地向かいの豊かな緑を借景として鑑賞できるようにしました。

浴室などの水まわり設備を中央の白い箱の中に収め、そのまわりをリビングや寝室などの生活空間がとりまく構成となっています。

中央のトップライトの下にその箱を天井に触れないよう独立して置くことにより、生活空間を緩やかに区切るとともに、白い箱の上面によって反射した光が全体にやさしく降り注ぐように計画されています。  

設計・監理:セシモ設計(瀬下直樹・淳子)
構造:長坂設計工舎(長坂健太郎)
施工:砂川建設株式会社
撮影:Copist(吉村昌也)

© 2012 セシモ設計  Seshimo Architects All Rights Reserved.